元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 基礎知識 > 不用品を買取る理由

不用品を買取る理由


不用品の買取定義

不用品を回収してもらいと思って、インターネットで不用品回収業者を探しているとあることに気付きます。

それは不用品回収業の中には、回収だけでなく「買取」という項目もある業者があることです。

そして不用品回収業者にとって、不用品の買取という言葉には次の意味があります。

「不用品回収に出された不用品の中で、まだ新しくてきれいで十分に使用できる不用品を買取るサービス。」

また、不用品の回収と買取には法的な免許も違います。

不用品回収→産業廃棄物収集運搬許可。
不用品買取→古物商許可。

不用品回収業者が不用品を買取る理由

ここで改めて、不用品回収業者が不用品を買取る理由について考えてみたいと思います。

私たちは、一般的に「不用品=使い物にならなくった商品」と定義付けていると思います。

しかし私たちは不用品という言葉に対して、大きな考え方の間違いをしています。

何故なら不用品は自分自身にとって不要になったかもしれませんが、他の人にとっては「価値のある」商品になる可能性があるからです。

実際のところ、そうした不用品が欲しいと思っている人が、国内や海外にたくさんいます。

つまり不用品回収業者が不用品を買取る理由は、「モノを大切にする」という気持ちが込められているのです。

確かに、単に不用品を捨ててしまえば「ただのゴミ」かもしれません。

しかし「もったいない精神(そう思う心)」があれば、不用品も再利用することができるのです。

3R(スリーアール)政策

ちなみに、日本政府の経済産業省も不用品を再利用する環境づくりを提唱しています。

その政策を「3R(スリーアール)」といいます。

「1.Reduce(リデュース)=廃棄物の発生抑制/2.Reuse(リユース)=再使用/3.Recycle(リサイクル)=再資源化」

そして多くの不用品回収業者も3R政策に賛同し、実際にさまざまな運動に参画しているのです。

不用品回収業者は不用品が本当の粗大ごみになる前に、「見つけ出す/再利用する」することを目標にしてるのです。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

  • 多彩な買い取り項目!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
作業実績

回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ