元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 基礎知識 > お焚きあげとはなに?

お焚きあげとはなに?


家族が亡くなった場合、色々な手続きや行事を執り行わなければなりません。
その中でも故人が使っていたもの、大切にしていたものを、神座で焚く「お焚きあげ」と呼んでいます。
ここではお焚きあげについて説明していきましょう。

お焚きあげとは?

お焚きあげとは故人が大切にしてきた日記や人形、手紙、写真、衣類、生活品などを神社の庭で庭燎を焚く事です。
お焚きあげは魂を天に送り出す行事であり、神事的には火の神の力で天界へ還すという意味が込められています。
仏事的には、思いがこめられたもの、魂が宿っているとされるものにこれまでの礼を尽くして、浄化によって天界へ還す意味があるのです。
お焚きあげは燃やすことができるものしかダメとイメージしがちですが、焼却できないものでもお焚きあげはできます。
燃やせないものに対しては、読経・魂抜きを行って、お札をお焚きあげして、供養してから処理をいきます。
遺族の中には故人のものを普通のゴミと同じように処分することに抵抗を感じる方は少なくありません。
そこで故人が大切にしてきたもの、使いこんでいたもの、知人などからの頂き物、ゴミとして処分しにくいものなどをお焚きあげするのです。

お焚きあげをする時期とは?そのマナーは?

お焚きあげなどの遺品の処分はいつまでに絶対にしなければいけないという決まりはありません。
しかしいつまでも故人の遺品を残しておくのは、故人の魂を迷わしてしまうことになり、供養できないと言われており、お焚き上げをした方がよいとされています。
お焚きあげをする時期としては49日、一周忌、三周忌といった法要を行うタイミングで行う方が多いでしょう。
お寺や神社でお焚きあげをしてもらう場合、お布施を渡す必要があります。
相場としては1~3万円ほどと言われています。
また遺品整理業者の中にはお焚きあげサービスを実施している業者もあります。
きちんと供養して処分してくれるので気持ち的にも安心できますね。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位オールサポート

インターネット限定割引実施中

  • 電話1本で即日対応!
  • 月間1000件の実績!
  • 業界最安価宣言!
  • 関西全域対応!
回収品 健康器具、家電、家具、楽器、貴金属、和服、アンティーク品、おもちゃなど幅広く!
対応エリア 関西全域
住所 【本  社】大阪市淀川区西中島7-1-3-514
【大阪支店】大阪市城東区関目1-9-24
【兵庫支店】池田市豊島南2-6-1
営業時間 9:00~20:00
その他 ・格安で便利なあいのり便あり
・LINEで予約可能

公式サイトはこちら

2位エコノバ

  • 全国対応!
  • 条件に合うおかたづけ業者を一括比較!
  • 面倒なことはすべてお任せ!
回収品 条件に合う業者を紹介
対応エリア 全国
営業時間 24時間(年中無休)

3位プログレス

  • 業界最安価保証
  • 年中無休で即日対応
  • わかりやすい料金設定
サービス内容 遺品整理、生前整理、特殊清掃、ハウスクリーニング、供養、リサイクル品買取等
対応エリア 全国
最低料金 35,000円~
住所 大阪府大阪市大正区小林西1丁目14-3
営業時間 8:00~20:00(年中無休)

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ
徹底比較ランキング