元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

テレビ


テレビは家電リサイクル法の対象商品

ここ20年間でテレビはブラウン管→液晶テレビ→プラズマテレビと、大きく様変わりをしました。

それと同時に不要になったテレビを処分しなければならなくなりました。

ということでこの項では、不要になったテレビの回収方法について考えてみたいと思います。

まず「テレビ=家電リサイクル法の対象家電」であることを覚えておく必要があります。

○家電リサイクル法
「消費者・家電メーカーが費用を出し合って、リサイクルできる商品はリサイクルする」という法案で、テレビの場合、購入した家電量販店やメーカーに引き取ってもらうことができます。

ちなみに「自治体にテレビの回収をお願いしたらいい」という人もいるかもしれませんが、自治体ではテレビを回収することはできません。

リサイクル券&不用品回収業者

次に考えられるテレビの回収方法として、郵便局でリサイクル券を購入して家電量販店に処分を依頼することです。

しかしテレビ自体は非常に大きいため、家電量販店へ持っていくことができない場合もあります。

その場合、リサイクル券の他に回収依頼を購入する必要があり、その際に送料もかかります)。

またすぐにでもテレビを回収してほしい場合は、不用品回収業者に依頼する方法もあります。

電話で日時を指定すれば、指定日に回収しに来てくれます。

もちろん、大きいテレビを指定場所に出す必要もありません。

回収料金はかかりますが、見ているだけで何もしなくてもいいので大分とらくです。

それと「回収料金がどれくらいかかるのか?」と思っている人は、いざ回収した時、法外な回収料金を請求されないためにも、事前に不用品回収業者に見積もり査定をするようにしてください。

インターネット検索による回収方法

その他にインターネットで検索してみると「テレビを無料回収致します」といった会社を見つけることがあります。

しかし、こうした会社をすべて鵜呑みしてはいけません。

信用できる会社は、HPなどで無料で回収できる理由をきちんと明記しています。

信用できない会社は抽象的な言葉を並べてるだけで、具体的な理由を明記していません。

専門業者に不用品回収を依頼をするとリサイクルもしてくれる

不用品回収を専門業者に依頼すると面倒な分別やリサイクルできるものとの仕分けをする手間が省けます。

京都にあるワンライフでは不用品回収の中にある金属類や古紙・衣類などはリサイクルしてくれますし、買取可能な物は査定して費用の削減になる場合もあります。

不用品回収のほかにもワンライフでは遺品整理も行っていて、その際には供養もしてくれますし大切に遺品を扱ってくれると評判が良いです。

無料見積りもしてくれるので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

  • 多彩な買い取り項目!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ