元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 不用品の処理方法 > 趣味で集めていたグッズや洋服、日用品の処分について

趣味で集めていたグッズや洋服、日用品の処分について


不要になった本やグッズを現金化

10年ほど前に今で言う腐女子で、アニメグッズや雑誌・漫画などの細々したものが部屋中に溢れかえっていました。
アニメオタク兼腐女子からサッカーオタクへとシフトした私にとって今まで収集していたグッズは不要なモノへと変わってしまいました。

近々、引越しをすることも決まっていたので、アニメ関係のオタグッズはまんだらけやとらのあななどの専門的なお店で買い取ってもらい、そこで買い取って貰えなかった本や雑誌類はブックオフへ。

不用品売却にネットサービスも活用

ヤフオクのようなインターネットサービスも利用して売れそうなものはドンドンお金に替えていきました。ヤフオクはお皿やマグカップなどの食器類やブランド品ではない小さいストラップ類も売れたりしてので、結構使えるという印象です。

サイトによっては無料で登録出来るところが増えているようですが、詐欺や悪質な取引をする方もいらっしゃるようなので個人的には少額でもいいので有料会員登録ができて、身分証明書を登録できるような所を選んだほうがトラブルも少ないのではないかと思っています。

布類は仕分けをしました

洋服や靴・小物類は要るものと要らないものに分けた後、比較的新しいものは古着買取に出し、売れないけれどまだ着られそうなものは市の古着回収ボックスを利用しました。
タオル等の布は切って使い捨ての布ナプキンにしたり、ちょっとした拭き掃除に使えるように細かく切ってストックして使い終わったらすぐ捨てるようにして量を減らしていきました。

捨てられなかったモノでも使い捨てにして割り切ってしまえば気兼ねなく使えるし、外でわざわざ雑巾用に布を買ったりしなくても手軽に常備できるのでオススメです。

まとめ

私はこの方法で、部屋にあったものの半分以上のモノを減らすことができました。

しかしながら、アニメグッズや洋服なども流行り廃りがあるようで、早い物だと半年経たないうちに価値がなくなってしまうものも少なくないようです。

最近使ってないなと感じてきたら早めに処分するかどうか決断する力も必要なようです。どうしても手放すのが惜しいと思ってしまうなら、友達や同じ趣味を持つ方に譲ってしまうのも一つの手だと思います。

専門業者に不用品回収を依頼をするとリサイクルもしてくれる

不用品回収を専門業者に依頼すると面倒な分別やリサイクルできるものとの仕分けをする手間が省けます。

京都にあるワンライフでは不用品回収の中にある金属類や古紙・衣類などはリサイクルしてくれますし、買取可能な物は査定して費用の削減になる場合もあります。

不用品回収のほかにもワンライフでは遺品整理も行っていて、その際には供養もしてくれますし大切に遺品を扱ってくれると評判が良いです。

「男性にいろいろ引っ掻き回されたくない」といった場合には女性スタッフが対応してくれますし良心的です。

無料見積りもしてくれるので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

  • 多彩な買い取り項目!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ