元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 不用品の処理方法 > 我が家は、ゴミ箱?

我が家は、ゴミ箱?


私の不用品の悩みは、義理の母からいただく様々な物です。
義母は、お付き合いの多い人なので、物の出入りが多いのです。人から貰った物で、気に入らない物は全て、嫁である私の家に持ってきます。

義母の友達が来ていたジャンパーも「クリーニングにだしてあるから」と、義母が若かった頃に着ていた肩パットばっちりのジャケット。

義母の着ていた洋服を誉めたら、その場で脱ぎ始めて「あまり、気に入っていないから、あなたにあげる」と、洗濯もせずに私にくれました。
こうした衣類は、暫くはとっておきますが、私がイラッ(義母の事で)とした時に、怒りに任せてゴミ袋に入れて捨てます。
この方法は、不用品もなくなり、ストレス解消にもなり、一石二鳥です。

義母から届く不用品は、義母の友達が手作りした鞄や飾り物もしばしば。
その友達には悪いと思いますが、福祉関係のバザーに出します。
受け取った側には、感謝され、誰かが使ってくれるかと思うと、捨てるよりは罪悪感もなく、私もスッキリするので、お薦めします。

一番多いのは、雑貨で使える物はもちろん使いますが、量が半端じゃないくらい届くので(福袋の鞄、洋服、食器、記念品で貰ったような物などなど)リサイクルショップに持ち込んで売ります。
大きな紙袋いっぱいになるタイミングで持ち込みますが、だいたい500~1000円位にはなります。

そのお金で、自分の為や子供の為に、普段は買わない少し贅沢なデザートを買ったりします。
今、書いたように「捨てる」、「バザーに出す」、「リサイクルショップに売る」 と決めた事で、義母から不用品が届いた時の私の気持ちは格段にラクになりました。

不謹慎かとは思いますが、最近では、義母からいただく紙袋を見る時に「何か、売れそうな物は入っていないかなぁ?」と思う事もあります。
一番困った不用品は、賞味期限の切れた食べ物です。これらは、迷う事なく、即刻ゴミ箱に捨てるようにしています。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

  • 多彩な買い取り項目!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
作業実績

回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ