元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 不用品の処理方法 > 家族が亡くなって大量にある衣服の処分に困っていました

家族が亡くなって大量にある衣服の処分に困っていました


売れない服が大量に

私が実際に体験した不用品の悩みの中でも特に困ったと感じたのが家族が亡くなって大量にある衣服の処分でした。
それがもしそれなりに人気があるブランド品の衣服なら問題もなかったと思うのですが、故人はブランド品の服に全く関心がなくて。

全てそこらへんで売っている安物の衣服だったので売る事もできなかったのですべて捨てるしかありませんでした。

それで最初はその大量にある衣服を粗大ごみに出そうと思ったのですが、あまりに大量にあるのでゴミとして処分するのも無理だという事で諦めました。

ただ、その時もある程度の量ならゴミとして処分できるという事で引き取ってもらえたので良かったのですが、それでも処分しきれなかった服がたくさんあってその大量の衣服の処分に困りました。

大量の服を業者に処分してもらう

それで私はなんとかしてこの大量の衣服をすぐに処分できる良い方法がないかネットで探しました。
すると、自宅の近所に不用品をなんでも無料で引き取ってくれる業者があるのが分かり、そこに大量の衣服の処分をお願いしました。

ですが、いくらその業者が自宅の不用品を何でも無料で処分してくれると謳っていても衣服ばかり大量に持って行ったせいでかなり嫌な顔をされました。

なぜなら、その不用品を無料で回収してくれる業者もいろんな不用品を回収してそれを海外に売って利益を出す業者だったからです。

ですから、本来は大量の不用品を持ってくる場合は不要になった家具や家電などを処分するためにここを利用するのを期待しているようなんです。
衣服ばかり大量に持ってくる人はまずいないと言われてかなり嫌な顔をされました。

あちらも不用品を無料で処分すると言っている以上断る事はできなかったので、なんとか大量にあった衣服を処分できました。

その結果それまで家に大量に散らかっていた衣服も全部綺麗に処分できて本当に良かったです。
最初は本当に大量にある価値のない服をどうやって処分しようかと思ってましたが、無料で不用品を回収してくれる業者がいて助かりました

専門業者に遺品整理を依頼をすると供養もしてくれる

衣類を含め個人の遺されたものを専門業者に遺品整理として依頼する方も多いかと思います。

遺品の中にある金属類や古紙・衣類などはリサイクルもしてくれますし、買取可能な物は査定して費用の削減になる場合もあります。

遺品整理の際に供養もしてくれますし大切に遺品を扱ってくれると評判が良いのはワンライフです。

「男性にいろいろ引っ掻き回されたくない」といった場合には女性スタッフが対応してくれますし良心的です。

無料見積りもしてくれるので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

  • 多彩な買い取り項目!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ