元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 不用品の処理方法 > 子供の服やバックは溜まるけど本人がなかなか捨てに行かない

子供の服やバックは溜まるけど本人がなかなか捨てに行かない


娘がいらないからと段ボールに詰めて送ってきた不要品。
まだまだ着れそうな服にほとんど未使用のリュックなど捨てるにはもったいないけど、母親の私が着るのもなんだかなといったもの。
そんなときに思い出したのがリサイクルショップ。

先日テレビで家の不要品がいくらになるかやっていたのを思い出しました。
娘のもの以外にも何かないかと探していたら、卓上のタワー型の扇風機、約8年ほど前に買ってかなり古い。いろいろかき集めて、いざリサイクルショップに行ってみました。
今回持って行ったのは、娘の着なくなった服、冬物と春物、ほとんど使用していない白の合皮のリュック、卓上扇風機、未使用のランニングシューズです。店内はキレイに陳列されていて、あまり古いものは売っていない。
3月ということもあり、入園入学のスーツなどが飾ってありました。

かなり季節感があるという印象です。カウンターで手続きしてから査定。
さてさて査定の結果はというと、まず返されてしまった物があったのです。
冬物の服と名前の入ったランニングシューズなど、季節が合わないものや、名前が入ったものは買い取ってもらえませんでした。

しかし、かなり年式の古い卓上扇風機は100円で買い取ってもらえ、思いもよらず誰かの役にたつかしらと、ちょっと嬉しかったです。
洋服は200~300円、リュックは今風なのと未使用で1500円と高値が付きました。

不用品は家では不用品ですが、もしかしたら他の人が欲しいかもしれないと思い、いつものように資源ゴミとして出すよりも心が軽やかになるとともに、何かを買って使用するときは、丁寧に使ってあげようと思いました。
それからは、ほとんど使わない頂き物の器のセットや粗品としてもらったタッパーやブランドのカップなど、時々リサイクルショップに持って行くようにしています。

家の中も少しスッキリと片付いて、気分もリフレッシュした感じです。
不用品を不用品と思わず、誰かがまた使ってくれる事を願いつつ、不用品にならないような物の購入の仕方を考えなければならないなと思いました。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

  • 多彩な買い取り項目!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
作業実績

回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ