元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

大型タンスの処分


タンスを分解して処分

実家の祖母が使用していた大きなタンスが2つあり、その処分に困っていました。
昔ながらのタンスで重くて頑丈、そして、リサイクル不可でした。

処分代行業者に依頼すると、運搬費含め1台5,000円程必要との事で断念しました。
不用品の処分に対し費用をかけるのはどうかと思い、悩んだ末に辿り着いた結論は、タンスを壊して粗大ごみとして出せるようにコンパクトにすることです。
大きなパーツをまとめて紐で縛り、小さなパーツは指定ごみ袋に入れてまとめてみました。

この方法は、手間暇が必要で結構な日にちがかかってしまいました。仕事の休みを利用してコツコツと手作業で分解したので大変でした。
処分代行業者にお金をかけて処分を依頼する意味が分かったような気がします。かかった時間がもったいないと思うほど、大変な作業でした。

チェンソーなどがありましたが、住宅街で騒音などで近所迷惑になるとマズイので、ハンマーや鋸を使用しての作業だったので思いのほか時間がかかってしまったかも知れないです。

でも、手間と暇をかけた分メリットもありました。大きなパーツでまとめたものが4梱包、指定ごみ袋も大きいサイズで4つで収まりました。

大きなパーツでまとめたものは、都道府県指定の業者に粗大ごみとして収集してもらったので、私の場合は1,800円で済みました。
小さいパーツは指定ごみ袋4枚なので800円でした。

安価でできましたが大変でした

なので、かかった経費は2,600円で処分代行費用よりもだいぶ安価ででき、7,400円の節約になりました。
しかし私のケースは、実家が持家なので立ち退きがなく、時間をかけても大丈夫な環境だったのでできたと思います。

実家も近く車で20分程度だったので、なんだかんだ面倒でも行ける距離なのも私にとって良かった点でした。

振り返ると、粗大ごみの処分は大変で、費用面でも手間も時間も結構かかることを知りました。
これに学び、父と母には少しずつでも今から処分してもらえるよう頼んでおきました。

人には突然にトラブルが起きる可能性があるものですし、前もっての準備が必要かも知れません。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

  • 多彩な買い取り項目!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ