元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 不用品の処理方法 > 増えていく子供服とおもちゃ

増えていく子供服とおもちゃ


子供の成長とともに、増えていく洋服とおもちゃたち。
子供服はかわいらしい物も沢山あり、つい子供のためにと買ってしまったものが成長とともにどんどん増えてしまいました。
収納場所も多くないので、増えた分はどうにかしないといけません。
乳幼児のうちは破れやほつれはありませんが、食べこぼしなどのシミが出来やすいです。
幼児は動きも激しくなり、食べこぼし以外にも土汚れや、破けたりもあります。
その中でもブランド物の洋服や余所行きなど丁寧に着たもの、ブランド物は縫製や生地もしっかりしているので、お古であげたりも出来ます。
しかしお古で上げる前に私がまずやってみる事は、リサイクルショップやオークション、フリーマーケットなどに出してみる事です。
状態のよいブランド物の子供服は高く売れたりします。まずはこの状態の良い子供服をオークションに出す事から始めます。
最近ではスマホで写真を撮り、簡単に出品する事も出来ます。
その次がリサイクルショップです。オークションで売れなかった物を買い取りしてもらいます。
こちらはなかなか条件が厳しいので、高く買ってもらえることはあまりありません。
時間が合えば次はフリーマーケットです。洋服を手に取って、状態を見て購入してくれるので、こちらはリサイクルショップよりは高く売れますが、多少の手間と場所代もかかるので、なかなかできません。
親しい友人でもなかなか子供のお古の洋服いるかな?とはなかなか聞けません。
着たおしたものでなく、なるべく状態の良い物で差し上げたいとは思いますが、やはり消耗品なので、いい状態の物ばかりではないので、お古をあげるのは迷います。
幼稚園の制服や体操服など、喜ばれるので、快く差し上げることができます。
あとはおもちゃです。
おもちゃも洋服と同様、リサイクルショップとオークションです。
成長とともに遊ばなくなってってしまったおもちゃはリサイクルショップに持っていきます。
こちらはオークションに出す方が手間なので、リサイクルショップか、近所の方に差し上げたりもします。
オークションに出すのはゲームセンターで取った、カードやメダルです。
こちらはレア物は高く値がつくので、多少の手間は惜しまずオークションに出品します。
後の物はカードやメダルを買い取りしている所に持って行き買取をしてもらいます。
我が家はこのようにして、不要になった子供服やおもちゃの処分をしています。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

期間中ご契約した方全員に1万円OFFキャンペーン中!

  • 不用品買取もしていて得することも!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
作業実績

回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535
LINE @pdb4904j
その他 1万円OFFキャンペーン中

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ