元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 不用品の処理方法 > 処分に困る大きい家具

処分に困る大きい家具


結婚を機に、新居を購入しました。
家財道具も買いそろえて、新たな生活が始まりました。
リビングに、ゆったりとテレビを見れるようにと思い、ソファを購入しました。シンプルな形のベージュ色のソファーです。
そのソファに並んでテレビを見たりしていました。

結婚して1年が経ち、子供を授かりました。
子供が小さい頃は、ソファーで授乳したり、授乳の合間に少し仮眠するのにも大活躍してくれました。
所が、子供が1歳を過ぎ、行動範囲が広がってくると、自分でソファによじ登り、いつのまにか落下していると言う事が度々おきました。
幸いにも大きな怪我もなく「またぁ。しょうがないな」くらいにしか思っていませんでした。
子供とリビングでおもちゃで遊んでいると、おもちゃがソファの下に転がっていったり、後片付けや掃除に苦労するようになりました。
その頃からソファの存在が邪魔になってきました。

子供がよく動くので、ソファに座ってゆっくりする時間が無くなったし、子供のおもちゃを広げると、リビングが狭くなって、夫がソファの上に避難する事も増えました。
子供が小学生に上がる年齢になり、勉強机をどこに置くか悩みました。
1人部屋に置いても、まだまだ一人で勉強はできません。何かと親が声をかえてあげたり、見てあげる必要があります。
夕飯の支度などをしながら、子供の勉強を見たいと思ったので、リビングに置くことにしました。
とうとうリビングに置いてあるソファを処分する事にしました。
スプリングが痛んでいるヶ所があったので、リサイクルショップには買い取ってもらえなさそうです。
まして、友人に壊れた物を譲るわけにはいきません。
地域の粗大ごみの日に処分しようと思い、粗大ごみの日を調べました。
所が、粗大ごみは半年に一度の回収でした。今月の初めに回収があったばかりで、あと半年は家に保管する必要があります。
そんな長期間、保管しておくスペースもないので、自分達でゴミ焼却所へ持ち込んで処分してもらう事にしました。
ソファを乗せる為に、軽トラックを借りて持ち込みました。

現在は、リビングでテレビを見る時は絨毯に座るか、ビーズクッションに座ってみています。
ソファのような大きな家具は、処分にも困るから、今後はビーズクッションで十分だな。と思いました。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位One LIFE(ワンライフ)

期間中ご契約した方全員に1万円OFFキャンペーン中!

  • 不用品買取もしていて得することも!
  • 女性スタッフ在籍!
  • 万が一の事故保障!
作業実績

回収品 新しいものから古いものまで幅広く!
対応エリア 近畿一円
住所 京都市南区久世中久世町5丁目7
営業時間 10:00 〜 19:00 (年中無休)
電話番号 0120-655-535
LINE @pdb4904j
その他 1万円OFFキャンペーン中

公式サイトはこちら

2位キーパーズ

  • 全国対応!
  • 引越し業者の手配も可能!
  • 車の廃車手続きも可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 全国
住所 大阪府豊中市原田中2-1-38
営業時間 10:00 〜 22:00 (年中無休)
電話番号 06-4865-0522

3位桜美サービス

  • 24時間対応!
  • 見積り金額からの変更なし!
  • 買取も可能!
回収品 遺品整理を中心に多種多様
対応エリア 近畿一円
住所 大阪市生野区生野西4丁目8番6号
営業時間 24時間
電話番号 0120-352-441

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ