元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選
大阪の不用品回収 > 不用品の処理方法 > 仏壇の解体、処分の方法とは?

仏壇の解体、処分の方法とは?


遺品整理の際に仏壇を処分しなければならない状況になる場合があります。
では仏壇を処分しなければいけない時に、どのように仏壇を処分すればよいか?を知っている人は少ないです。

ここでは仏壇の解体、処分について説明していきましょう。

仏壇を処分、解体するケースは増えている

近年は住宅事情などから仏壇を置いておくスペースが確保できず、仏壇を継承できない状況になり、処分を検討される方が増えています。

仏壇を処分、解体する方法はいくつかあり、処分する前には注意する点がいくつかあります。
また仏壇を解体した後には供養なども行わなければなりません。

仏壇を解体する前に確認しておきたいこと

仏壇を処分したい、解体したいとなった時にまずは開眼法要が行われているのかどうかを確認しておきましょう。
開眼法要とは魂入れとよばれる儀式であり、新しい仏壇やお墓を作った時に住職が行う法要になります。

開眼法要が行われた仏壇を処分する場合には、処分解体する前には閉眼法要を行わなければなりません。
閉眼法要とは開眼法要の逆の法要であり、故人の魂を納める役目を終了させるための法要になります。

この閉眼法要は魂抜きと呼ばれることもあり、この閉眼法要を行うことによって仏壇は木の入れものに戻ることができるので、仏壇処分解体することができるのです。

仏壇を処分するのはどうすればよい?解体以外にも方法がある?!

仏壇を処分する方法としては、お寺に引きとってもらう方法、仏具店に引き取ってもらう方法、粗大ごみとして処分する方法があります。

お寺に引き取ってもらう方法としては、閉眼法要を行った後にそのまま引き取ってくれるお寺も多いです。仏具店は仏壇の引き取り、処分サービスなどを行っているお店も多いですし、閉眼法要も併せて行ってくれるお店もあります。

閉眼法要を終えた仏壇はただの木の箱になっているわけですから、解体して粗大ごみに出すことも可能です。ただ住んでいる自治体によっては処理手数料がかかる場合もあるので確認しておきましょう。

元不用品回収業者が選ぶ!大阪で依頼するならこの会社3選

1位オールサポート

インターネット限定割引実施中

  • 電話1本で即日対応!
  • 月間1000件の実績!
  • 業界最安価宣言!
  • 関西全域対応!
回収品 健康器具、家電、家具、楽器、貴金属、和服、アンティーク品、おもちゃなど幅広く!
対応エリア 関西全域
住所 【本  社】大阪市淀川区西中島7-1-3-514
【大阪支店】大阪市城東区関目1-9-24
【兵庫支店】池田市豊島南2-6-1
営業時間 9:00~20:00
その他 ・格安で便利なあいのり便あり
・LINEで予約可能

公式サイトはこちら

2位エコノバ

  • 全国対応!
  • 条件に合うおかたづけ業者を一括比較!
  • 面倒なことはすべてお任せ!
回収品 条件に合う業者を紹介
対応エリア 全国
営業時間 24時間(年中無休)

3位バイセル

  • 無料査定24時間受付
  • 出張買取価格満足度1位
  • 即日対応可能
サービス内容 遺品整理、生前整理、貴金属、不用品、リサイクル品買取等
対応エリア 全国
最低料金 無料
住所 東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F
営業時間 24時間(年中無休)

基礎知識

回収品

大阪の不用品回収業者

不用品の処理方法

サイトマップ
徹底比較ランキング